獺祭スパークリングによく合うおすすめのおつまみ

獺祭スパークリングは獺祭のフルーティさと炭酸のキレが持ち味です。
なお、獺祭に比べると若干、甘めの味わいで微炭酸なのでスパークリングワインに比べると優しい飲み口になっています。

そんな獺祭スパークリングによく合うおつまみですが、肉や魚など味わいの強い食材よりも野菜がおすすめです。
特に野菜の天ぷらはお酒が食材に勝ちすぎることがなく、それでいて微炭酸が天ぷらの油分を口の中からすっきり洗い流してくれます。

また、野菜以外にもおすすめするのがモッツァレラチーズの味噌漬けです。同じチーズでもウォッシュタイプやブルーチーズなどクセの強いものは獺祭スパークリングにはあまり向いていません。
しかし、あっさりとした生乳の風味が持ち味のモッツァレラならば良く合います。ちなみにモッツァレラといえば定番はカプレーゼですが、トマトとバジルを合わせるよりも発酵した味噌の旨味とモッツァレラを合わせた方が獺祭スパークリングには良く合います。

他にもイチジクやメロンなどまったりとした甘めのフルーツとも好相性です。
もちろん、デザートとしてそのまま食べるのもよいですが、イチジクに胡麻だれをかけたものやメロンに生ハムを巻いたりと、少し塩分を加えて料理にするのもおすすめです。