スパークリング日本酒の中でも人気の銘柄といえば?

スパークリング日本酒は、日本酒と炭酸が混ざって製造されており、口に含んだ時に爽快感をもたらすことができるお酒です。
若い女性にも人気があり、日本酒独特の甘みと炭酸の持つ爽快感を得られることで、良い形で酔うことができることでも支持されています。

本来の日本酒ではアルコール感が強く感じられますが、炭酸ガスを含むことによって、口の中で弾ける刺激感が広がる飲み口が受けています。女性が飲む上でも抵抗なく飲むことができる味わいを追求しており、女子会などの会合などで飲め、盛り上がりに欠かすことができない存在です。

スパーリング日本酒で人気のある銘柄の特徴には、飲み口が軽くアルコール感をあまり感じさせない点があります。アルコールが強いのは、飲み過ぎが警戒されることも多いですが、程よいアルコール感は支持されます。

日本酒一辺倒であればアルコール感が強くなってしまいますが、炭酸が混ざる事で薄められ、飲む上でもちょうど良くなります。甘みがきつくなければ、生活習慣病にも気を付ける健康志向からよく好まれ、その銘柄が人気の上位になることも多いです。

他にワインに近い芳醇さとフルーティーな味わいが好まれる傾向も強くなっています。大人の女子が飲むのに、フルーティーな味わいからほろ酔い気分になれる点は重視されます。
また見た目にも優しさが伝わって来るパッケージも味わいと共に重要となることも多いです。